交通安全製品

TRAFFIC SAFETY

施工要領

1.位置を決め穿孔します。

設計された設置間隔を路面で測定し、あらかじめ薄板に穴をあけたゲージを用意しておいて孔をあける位置をきめます。穿孔機で鋲の脚長より10mm深い孔をあけます。使用するビットは鋲の種類によってちがいますが38~50mmφを多用します。チャッターバーの施工の場合は、すべて50mmφを使用します。

2.モルタルを孔に入れ、周囲に盛り上げます。

充填材はエポキシ樹脂モルタルを使用して下さい。

3.鋲の埋込。

鋲の脚部を差し込み、鋲体の上部からバイブレーターをかけます。バイブレーターをかけることによって脚の回りや鋲の裏面に充填材が充分にみたされます。

4.仕上げ、清掃。

鋲の外にはみ出した充填材を取り除き、清掃をして完了です。

樹脂モルタル使用例